治療について

予防・歯磨き
削らなくていい虫歯もあるんです

静岡県歯科医師会主催の学術大会にオンラインで参加しました。 「う蝕治療の潮流」小田原市の伊藤デンタルクリニック伊藤直人先生の講演を受講しました。虫歯について非常に分かりやすく、おもしろく講演していただきました。虫歯の知識 […]

続きを読む
治療について
歯医者さんでインプラントを薦められましたが、どう思いますか?

とても多い質問に、他院で「奥歯を抜いてインプラントを入れる治療をすすめられたがどう思いますか?」というものです。(歯医者として責任を持ってお答えするためには、実際に診察させていただかなければ回答は難しいということを知って […]

続きを読む
予防・歯磨き
歯ぐきの中の歯の掃除が非常に重要

2023年11月、東京都日野市開業 峯岸大造先生の、「歯肉縁下のプラークコントロール」という歯周病の実習コースを受けました。峯岸先生は、東京医科歯科大学歯周病学講座に在籍されていた経歴があり、歯周病を熱心に勉強されている […]

続きを読む
治療について
抗菌薬について

先日、愛知県歯科医師会主催の講習会があり、抗菌薬についての話もありました。今まで、歯科では第三世代セフェム系を投与することが多かったように思います。数年前にも、歯医者でのセフェム系抗菌薬の処方に関する注意喚起がメディアで […]

続きを読む
治療について
骨を強くする薬を飲むことになったら、歯医者さんへ

先週、公立陶生病院歯科口腔外科の服部先生の講演を聞く機会がありました。「骨吸収抑制剤使用患者さんへの侵襲的治療」というタイトル(一部改変)でした。 骨を強くする薬と顎骨壊死 近年、骨を強くする薬の一種で、ビスフォスフォネ […]

続きを読む
治療について
歯医者さんのぼやき:虫歯の診断は難しいときもある

どこに虫歯があるでしょうか? 意外と難しいんですよ。どこが虫歯が分かりますか? 右上の方にある小さな茶色の点2つは、もちろん初期の虫歯ですね。ここ以外にももっと虫歯になっているところがあります。 もっと、ヒントです。 よ […]

続きを読む
治療について
神経を抜く、とは

最終更新日 2022/12/18 院長・医学博士 西尾 麻矢子 歯の神経はなぜとらなければいけないのでしょうか?そのままではいけないのか? 「シンケイを抜くってなに?」 神経をとりたい歯医者は世界中どこにもいません。では […]

続きを読む
治療について
歯医者なのに、左上の奥歯の間から血がでた!

患者さんには、いつも口をすっぱくして「血がでるのはよくないことです」と説明しているのに、私自身も口の中から出血してしまったのです。 色々言い訳は出てきますね。前の日はハミガキをちょっとさぼっていた、とか奥歯は歯間ブラシが […]

続きを読む
治療について
インレーブリッジの5年後はこうなる

院長・医学博士 西尾 麻矢子 歯医者さんで抜歯をされたことがある方は、ご自分のお口の中にブリッジが入っていらっしゃるかもしれませんね。一番最初に抜歯になってしまう歯は、第一大臼歯(6番)と呼ばれる、6歳臼歯の場合が多いで […]

続きを読む
治療について
歯医者の迷いどころ①

虫歯を見ると、歯医者さんであっても分からないことはたくさんあります。できるかぎり多角的に診療するように心がけておりますが、なかなか難しいときもあります。虫歯には進行具合によってレントゲン写真では不鮮明であったり、すでに治 […]

続きを読む
治療について
ドライソケットとは

ドライソケットとは ドライソケットとは、抜歯に関連した症状の一つで、抜歯創の治癒する過程での異常のことを言います。なかなか治らない頑固な抜歯後の痛みが続きます。日常の抜歯症例でおこることがあり、しばしば強い痛みを伴うので […]

続きを読む
治療について
インレーブリッジはやりません

院長・医学博士 西尾 麻矢子 痛みがあるという方の中に、たまにインレーブリッジと歯医者のあいだでは呼ばれている補綴物が原因で虫歯になっていらっしゃる方がいます。 歯医者の考え方が人それぞれで異なるため、メリットデメリット […]

続きを読む
小児歯科
歯医者なのに、自分に過剰歯があることに気づかなかった!

最終更新日 2023/7/1 院長・医学博士 西尾 麻矢子 歯科医院をリニューアルしたため、レントゲン機器を再設置したり、新しく導入しました。レントゲン装置の動作確認のため、トライアルが必要になりますよね。そこで、手をあ […]

続きを読む