おとなの歯みがき粉について 

「おとなのトータルケア 歯みがきジェル GC社」
が、この春(2020年2月頃)新発売となったようです。歯医者としては、新しい商品なので興味津々です。ネーミングがおもしろいですよね。添付文書には「6歳未満の手の届かないところに保管し、使用させない」とありますので、そのためですかね。

様々な口腔内リスク(歯周病・う蝕・知覚過敏症状・口臭)を1本でトータルケアできる歯磨き粉です。歯面にしっかり密着し唾液に溶けにくい「高密着ジェル」と、磨きはじめから薬用成分を素早く放出する「高リリース機能」のダブル効果で効率的に薬用成分が歯面に行き渡ります。 

GC社 おとなのトータルケア 歯みがきジェル 参考

薬用成分として、
歯周病     :IPMP、CPC、グリチルリチン酸ジカリウム
歯の根もとの虫歯:フッ素1450ppmF、IPMP、CPC
知覚過敏    :硝酸カリウム
口臭      :IPMP、CPC
*IPMP(イソプロピルメチルフェノール)、CPC(塩化セチルピリジニウム)
 が配合されています。

個人的な感想としては、歯周病にも効果があるとされている薬用成分が入っていますし、知覚過敏にも効果があり、尚且つ、フッ素も高濃度で配合されていますので、お勧めです。私は、小臼歯部に知覚過敏症状を持っていますので改善されるか実践中です。いまのところは、少し効果があるかな?という程度です。また、歯みがき粉の使用感はさっぱりしてツルツルにもなります。
ツルツルになる感覚は、ルシェロホワイトや、アパガードリナメルの方があります。
歯みがき粉にそこまでは必要ないけど、何かいいものはありませんか、と尋ねられたら、この、おとなのトータルケアがおススメです。